どんな事でもお気軽にお問い合わせください
06-6567-0924

オープンソース監視ツール「Zabbix」と「Nagios」のポイント


技術営業部の大原です。

今回はオープンソース(OSS:Open Source Software)で提供されている監視ツールを
選定するときの基準や、それぞれの製品を評価したポイントを挙げていきます。
※弊社では「Zabbix」を用いてサーバ監視・業務をおこなっています。

オープンソースという選択肢

オープンソースの統合運用管理ツールには、これからブログに紹介していく
「Zabbix」「Nagios」をはじめ、様々な監視ツールが存在します。

コスト的なメリットが得られるオープンソースを積極的に使っている企業も多いですが、
運用スキルがあれば十分活用できるものの、
基本的にサポートは「コミュニティ」に頼らざるを得ない製品も数多くあり、
現場のオペレータにも高い運用スキルが要求されるという反面もあります。

エージェント導入時の拒否反応の有無

また 管理ツールでは、監視対象となるシステムにエージェントを導入する場合もあれば、
エージェントレスで監視できる製品もあります。

詳細な情報まで取得するのであればエージェントが必要ですが、
対象サーバに対してエージェントをインストールするなど、
導入作業に若干の手間が発生してしまうケースもあります。

現在稼働中の対象サーバを止められないケースや、
せっかく安定稼働している状況で余計なものをインストールしたくない場合は、
エージェントレスに対応した製品を選定するなど、
まずはこの「エージェント」の有無が選択の分かれ道となるかと思います。

Zabbix

ザビックス

Zabbixはラトビア共和国のZabbix SIA社が開発を行っているサーバ監視ツールで、
開発を企業が行っていることや、商用サービス(有償)として提供しているベンダーの存在など、
サポートが充実しています。

監視対象のエージェントOSは、Linux・Windows・Solaris・AIX・HP-UX・Mac OSX・FreeBSD・OpenBSDと、幅広く対応していることから、
複数のサーバやネットワーク機器をZabbixで一元管理できるところがポイントです。

  • 監視設定はWebブラウザから行い、設定の項目はほとんどが選択式。
  • 専用エージェントが不要なので、外部から自由に設定可能。
  • 収集したデータは指定した期間分だけRDBMSに蓄積され、
    監視対象や項目ごとにデータの参照が可能。
  • 高度な表示機能を利用したグラフィカルなグラフ作成。
  • 詳細レポートや見やすいマップを作成することで、リソースの使用傾向や障害傾向を的確に把握。
  • 監視結果はメール通知と監視サーバ側のスクリプト実行のほかに、
    エージェント側でのスクリプト実行に対応。
  • 設定のシステム再起動が不要。
  • 日本語でのコミュニティサイトがある。

Nagios

Nagios

NagiosはOSSのサーバ監視ツールの中で最も実績があり、日本語の情報も充実しています。
元々は「NetSaint」の名称でリリースされバージョンアップを重ねてきましたが、
現在はNagiosに引き継がれています。

Nagiosは監視をプラグインによって行う点が特徴です。
基本機能で監視できる項目は多くありませんが、専用のコミュニティサイトに公開されている
多数のプラグインを利用して監視項目の追加が可能です。

  • 監視サーバ側のスクリプト実行に対応。
  • 監視項目の設定を、テキストエディターで設定ファイルの書き換えができる。
  • 障害の発生履歴もテキストファイルに記録される。
  • 収集した情報はWebブラウザで表示できる。
  • 設定投入時のケアレスミスなど、管理が煩雑になる場合がある。
  • 履歴データは最終値のみが保存される。(過去データを参照することができない)
  • プラグインは利用者が独自開発することが可能。
  • 専用のコミュニティサイトがある。

まとめ

弊社サービスのサーバサポートで監視運用するときは「Zabbix」を使用しています。
※AWS運用のときは「Cloudwatch」を併用することもあります。

補足ですが、OSSの監視ツール以外でも「OpManager」「Mackerel」などの
「商用版」監視ツールも多くサービス提供されています。
(こちらは各メーカーからの商用製品なので有料です。)

logo

主な特徴としては
オープンソースの監視ツールには無い「ドラッグ&ドロップ」で設定ができたり、
監視対象をまとめてロール化・SlackやChatworkとの外部連携など、
有償というだけあって便利な機能やインターフェースが実装されているので、
「見やすい直感的な操作」「カンタン設定」などがポイントかと思います。
各社無料のトライアル版を提供しているので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか?


お問い合わせ 採用情報 エンジニアブログ
ISO27001認証
Contact PageTop
株式会社ビヨンド

© beyond Co., Ltd. All rights reserved.

mautic is open source marketing automation