どんな事でもお気軽にお問い合わせください
0120-803-656
24時間受付致します

ゲーム関連会社2017年4-5月決算まとめ


技術営業部の中内です。

ゲーム関連会社の4月5月に決算発表された企業の数字をまとめました。

今回は本決算の企業が多いです。3月決算の会社多いので当たり前の話ですが。

第1四半期

アエリアの子会社、リベル・エンタテインメントから出てる「A3!(エースリー)」が好調です。

A3!

ジャンル イケメン役者育成ゲーム
リリース iOS:2017/01/27 GooglePlay:2017/01/26
最高順位(売上) iOS:3位 GooglePlay:10位
サイト 【公式】A3!(エースリー)
twitter 【公式】A3!(エースリー)

iOSの直近3ヶ月間のランキング推移(売上)はこんな感じです。

第二四半期

「ワールドクロスサーガ -時と少女と鏡の扉-」(ワクサガ)の影響で売上高が55.7%もプラスになったアクセルマークですが、業績予想を下方修正(下図)しています。

下方修正の理由

  • ワクサガのゲームバランス悪化によるユーザー減少
  • 「馭時之輪」のリリース後ろ倒し

参考ページ⇒業績予想の修正に関するお知らせ

第三四半期

グリーの平成29年6月期はコイン消費が低迷してますが、為替差益と投資有価証券売却益と子会社株式の譲渡による法人税等が減少で純利益の前年比は常に100%超えです。

リフォーム事業は僅か2年で撤退しました。参考ページ⇒子会社の異動を伴う株式の譲渡に関するお知らせ

サイバーステップはオンラインクレーンゲーム「トレバ」の好調で増収

本決算

Nintendo Switch(任天堂)のハードとソフトの販売数は、

  • ハード:274万台
  • ソフト:546万本(うち、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が276万本)

ハードの販売台数よりゼルダの販売台数のほうが多いって、どういうこと?

ミクシィは2017年3月期はずっと減収減益でしたが、あくまで前年比であって売上や営業利益は未だに凄いです。

DeNAはキュレーションプラットフォーム事業が残念なことになりましたが、

スポーツは、

  • 売上収益:137億6,100万円(前連結会計年度比39.1%増)
  • セグメント利益:10億8,700万円(前連結会計年度は10億300万円の損失)

と、ベイスターズの勢いがとどまることを知りません。

アカツキの伸びは相変わらずで、「ドラゴンボールZドッカンバトル」(バンダイナムコエンターテインメントとの協業タイトル)は1億4000万ダウンロード突破ですって。

感想

Nintendo Switchの本体よりゼルダのほうが売れてる理由ってプレイ用と保存用で2本買ったりするからなんでしょうか?

謎です。


お問い合わせ 採用情報 エンジニアブログ
ISO27001認証
Contact PageTop
株式会社ビヨンド

© beyond Co., Ltd. All rights reserved.

mautic is open source marketing automation