どんな事でもお気軽にお問い合わせください
0120-803-656
24時間受付いたします

電話番号を引越させよう


初めに

こんにちは。
システムソリューション部の情報処理安全確保支援士見習い兼、永久社員旅行留守番係の三木田です。

弊社公式ホームページ等でもアナウンスがありました通り、事務所移転を行いました。そこで、社内LANや電話関連の引っ越しを担当したのですが、電話番号の移転でハマりましたので今回はこれについて書きたいと思います。

前提条件

引越対象となる電話ですが、
もとはNTT西日本の回線をソフトバンクのおとくラインに契約変更した電話回線で、
市内で近くに引越するので電話番号は変えずに行いたいとの依頼を元に対応しました。

まずはソフトバンクに連絡してみよう

とりあえず、現状の契約はソフトバンクなのでそちらの窓口に連絡してみました。その結果、

「引越先のご住所は弊社サービス提供範囲外ですので工事対応ができません。」

との回答が...あわわ、今時市内でこんなことあるのかと驚きました。何とか電話番号を変えずに引越できないかと相談したところ、

「一点ご提案ですが、NTT西日本の回線からおとくラインに切り替えた回線であれば
 再度NTT西日本に契約を戻せば、市内の引越なので同じ電話番号で引越工事可能かもしれません。」

とのありがたいご提案をいただきました。
ちなみに元々からソフトバンクのおとくライン契約の回線であればこの時点で万策尽きることとなります。

ではNTTに連絡してみよう

NTT西日本の窓口に連絡してみました。その結果は....

「契約をお戻しすることは可能ですが、残念ながら引越元の住所と引越先の住所で回線を収容する局舎が違いますので、お電話番号を同じのまま引っ越しさせることはできません。」

との回答が.... あわわわ、市内で徒歩でも10分以内の引っ越しなのにこんなことあるのかと再度驚きました。

ひかり電話にしてみよう

最後の手段として思いついたのが、「今お使いの電話番号も電話機もそのまま!」のうたい文句のひかり電話で対応してみようと挑戦してみました。つまり、現状の電話をひかり電話に変えてから引っ越せば、電話番号を変更せずに引越できるのではないかと。
早速NTTにお問い合わせ。

「引越をせずに現状の回線電話をひかり電話に変える場合は電話番号の変更は不要ですが、引越される場合は対象外となります」

あわわわわ、やっぱり無理がありましたか。というわけで挑戦むなしく電話番号が変わることとなりました。

終わりに

今回の電話番号引越対応で分かったことを以下に羅列しておきます。

・NTT以外の電話回線業者の場合は、たとえ都会の真中でもサービスを提供できない場合がある。
・電話回線を収容する局舎が違う場合は同市内近隣の引越であっても電話番号をそのまま移動できない。
・契約変更や工事については2-3週間程度かかるのでそれを見越して準備を行わないといけない。

皆様も引っ越し後に電話番号を変えたくないとの場合に遭遇する場合があるかと思いますが、
その場合は本記事をご参考いただければ幸いです。
最後に今回の引越に関しまして、丁寧かつ的確なご回答及びご提案をいただいたNTT及びソフトバンクの
窓口対応の方々にこの場を借りてお礼申し上げます。


お問い合わせ 採用情報 エンジニアブログ
ISO27001認証
Contact PageTop
株式会社ビヨンド

© beyond Co., Ltd. All rights reserved.