どんな事でもお気軽にお問い合わせください
0120-803-656
24時間受付対応致します

女子大生起業家に向けた1年間完全無料の「JDスタートアップラボ」


JDスタートアップラボとは

本気で起業を目指す女子大生(JD)に対して、サーバーの運用・保守・構築メニューと、開発メンバーによるサポートサービスが1年間完全無料!

サービスの特徴

全てのメニューが無料

月間50億PVのサーバー運用実績を誇るビヨンドの以下のサービスが1年間完全無料

  • サーバー初期構築
  • サーバー費用
  • 運用サポート
  • 開発サポート

お申し込み後、弊社にて企画書の選考をさせて頂きます。
弊社に是非サービスをリリースしたいというその熱意をお伝えください!!

選考に通った方は、1年以内のサービスリリースを目指していただきます。

実績豊富な開発メンバーによる開発サポート

サーバーサイド開発に定評にあるビヨンドの開発メンバーによる開発サポートが完全無料。
実地、またはSkypeによる遠隔地でのアドバイスをさせていただきます。

主体はもちろんサービスを作るあなた。
弊社は開発する上で困ったことをサポートさせていただきます。

実現したいサービスを、弊社が開発するということではないことをご認識ください。
プログラミングを学んでいて、サービスを作っているけどどうしたらいいかわからない。。。そんな方を募集しています。

※ビヨンドのサーバー初期構築とは

ビヨンドのサーバー初期構築とは、以下のメニューになります。

  • インフラ設計
  • 初期セットアップ
  • ミドルウェアインストール設定
  • FWアクセス制御設計
  • ユーザーアカウント設定
  • バックアップ設定
  • 監視設定

詳細はコチラをご覧ください。

なぜJDスタートアップラボを提供するのか

ITの普及、発達により、10代で起業ケースも増え、メディアでも注目されるようになりました。また、日本政策金融金庫によると、若年層ほど、起業への関心が高いということがわかっています。
しかし、女性が起業することに対しての課題や問題も多く、日本政策金融公庫「起業と起業意識に関する調査」及び「創業融資実績」によると、以下のようにあります。

18~29歳の若年層は他の年齢層と比べて起業家(2010年以降に自分で事業を開業し、現在も経営している人)の割合が低く、
起業予備軍(経営経験がなく、現在起業に関心がある人)と起業無関心層(経営経験がなく、以前も今も起業に関心のない人)の割合が高い。
起業家を増やすうえで、若年層に対する起業意欲醸成の働きかけは欠かせないといえる。
また、若年での起業を実現するには、起業について相談できる相手や自己資金以外の資金調達が重要であり、
それらをサポートする取り組みが求められる。

出典:「2015年度 起業と起業意識に関する調査」~アンケート結果の概要~

(PDFが開きます)

実績について

第1弾である「JKスタートアップラボ」では、森川恵美さんを支援させて頂いております。

支援の様子は下記よりご覧ください。
「大学に行くよりも、まず自分でやってみよう」JKスタートアップラボの支援を受けている女性をインタビューしてきました | 株式会社ビヨンド

問い合わせ先

本サービスに関するお問い合わせは下記リンクよりご連絡ください。

お問い合わせ・資料請求

Contact PageTop
株式会社ビヨンド

© beyond Co., Ltd. All rights reserved.

mautic is open source marketing automation