どんな事でもお気軽にお問い合わせください
0120-803-656
24時間受付いたします

【ロシア】ロシア対応のサーバー・VPS・クラウドのサービスを調べてみた!

ロシア

技術営業部の大原です。

最近 日本でも中国発祥のクラウドサービスである
Alibaba Cloud(アリババクラウド)」が知名度が上がってきていますが、
中国の近くにある「” ロシア ”には そもそもVPS・クラウドのようなサービスは存在するのか?」と、
ふと 気になったので調査してみました。

ロシア の インターネット 簡単な歴史

コンピューティングシステムは 1950年代にソ連によって最初に導入されました。

1952年 モスクワの精密機械工学研究所は、
レーダーデータの計算と解読にコンピュータネットワークを利用した
自動ミサイル防衛システムの開発に取り組みました。
このデータは数百km離れた場所にあるさまざまな拠点と通信しました。

ソ連崩壊後にロシア連邦はその国の広大な通信インフラを受け継ぎ、
1990年代初頭には経済が変化し、
いくつかのインターネットサービスプロバイダー(ISP)が登場しました。

ロシア の ホスティング・VPS・クラウド サービス

あまり日本では ロシア製のサーバー・VPS・クラウド は 目立たないですが、
良さそうなサーバーサービスをいくつかピックアップしてみました。

============================================

■ Superbithost
https://www.superbithost.com/offshore-bitcoin-vps/linux/russia

Superbithost は 複数のオフショアロケーションにあるサーバーへのアクセスを含む、
さまざまな専用・共有およびVPSのホスティングプランを提供しています。

各VPSにはフルルートアクセスと24時間365日のサポートが付属されており、
ヨーロッパとアジア全体で複数のオフショア型のロケーションを提供しています。

※ 海外のサーバーサービスでは、世界各国のデータセンター・リージョンを間借りし
” オフショア・世界各国対応 ”という形式を取って、
自社ブランドとしてサービス展開するケースもあるようです。

============================================

■ FastVPS.ru
https://fastvps.ru/

FastVPS.ru は 2006年に設立され、
ロシア・アメリカ・エストニアにオフィスを構えており、
独自の社内データセンターを運営・仮想化技術を利用しています。

FastVPSの各ロシアVPSパッケージには、
差分データ自動バックアップ・コントロールパネル・一般的なCMSが無料で付属しています。

============================================

■ Pallada Web Service
http://pw-service.ru/

Pallada Web Service は 2014年に設立されたホスティング会社です。
ロシアのモスクワにある安全性の高い2,000平方フィートあるデータセンターへ
独自のサーバー環境を構築しています。
クラウドベースのVPSプランは、WindowsとLinuxの両方のOSで構成できます。

============================================

■ King Servers
https://www.king-servers.com/

King Servers は 2006年に設立され、
ロシア・アメリカ・オランダを拠点としたデータセンターにサーバーを維持しており、
ビデオストリーミングサービスも同社で扱っています。

============================================

■ WIN-VPS
https://www.win-vps.com/

WIN-VPS は ロシア製のサーバーとしては
そこそこ知名度があるサーバーサービスです。

ハードウェア仮想化をベースにしたWindowsとLinux / BSD VPSが
最安値でサービス提供されており、
無制限の帯域幅・管理者権限を持つWindowsリモートデスクトップ(RDP)経由のアクセス・
コンソールルートアクセス・99.8%のアップタイム保証・24時間テクニカルサポート・
システムモニタリング などの機能があります。

Windows/Linux VPSでは、
RAID10ディスクアレイを搭載したクアッドプロセッサホストサーバーが使用されており、
高速SASおよびSSDドライブ上に構築されています。

============================================

まとめ

” ロシア製のサーバー ” と言われると
日本ではあまりピンと来ない方が大半(あとちょっと怖いイメージ)かと思いますが、
日本のホスティング・VPS・クラウドサービスのように問題なく利用することができます。

また ” ロシア製のサーバー ” だと 低価格で提供されているので、
中小規模のWebサイトには最適に利用できそうです。


お問い合わせ 採用情報 エンジニアブログ
ISO27001認証
Contact PageTop
株式会社ビヨンド

© beyond Co., Ltd. All rights reserved.