パスワードセキュリティ「Keeper」

ビヨンドのサービス案内

堅牢なセキュリティでユーザー情報を保護します

Keeper(キーパー)は、パスワード・アクセス情報を安全に管理できる、高い可視性・セキュリティ・コントロールを誇る使いやすいゼロトラストのプラットフォームを提供する、クラウド型のパスワードセキュリティサービスです。

Keeper のゼロトラストアーキテクチャにより、お客様のパスワードを何重にも暗号化・保存し、アプリケーションやシステム・シークレット・ITリソースへのアクセスを保護します。

Keeper のセキュリティ機能で、組織全体の可視性や制御、イベントログなどをレポーティングすることで、監査とコンプライアンスを強化します。

サイバーセキュリティを牽引する Keeper が、デバイス・ユーザー・組織の大小を問わずに、シンプルで安全なパスワード管理・保護する、強力なセキュリティプラットフォームを提供いたします。

パスワードセキュリティ「Keeper」イメージ画像

◆ パスワードセキュリティ「Keeper」のサービス特徴 ◆

パスワードセキュリティ「Keeper」

Keeper では、専門的な知識を必要としない強力なセキュリティ機能を提供し、お客様が所有するデータ・システムのセキュリティ強化を実現します。ユーザー情報のパスワード管理やコンプライアンスを意識した、使いやすいクラウドサービスで、セキュリティの脆弱性リスクを軽減します。

ビヨンドは Keeper 認定 MSPパートナーの技術・ノウハウに基づいて、Keeper の導入・設定・運用までの技術サポートを、オールインワン・フルサポートでお客様へ提供することが可能です。

  • セキュリティの可視性・制御・レポート
    セキュリティの
    可視性・制御・レポート
    ゼロトラストアーキテクチャにより、アプリケーション・システム・シークレット・IT リソースへのアクセスが保護され、基本的な二要素認証は常に有効化されています。監査とコンプライアンスを簡素化・強化すると同時に、組織全体の可視性・制御・イベントのログ記録・レポートを提供します。
  • 様々な複数のデバイス・ブラウザに対応
    様々な複数の
    デバイス・ブラウザに対応
    Keeper は Windows・Mac での主要デバイス、Chrome などの主要ブラウザからアクセスできるほか、専用のデスクトップアプリ・iPhone・iPad・Android のアプリからもアクセスできます。アプリから Vault にアクセスすると、すべての情報が暗号化され、256ビットAES を使用してデバイスに保存されます。
  • アカウント間での柔軟なアクセス許可・設定
    アカウント間での
    柔軟なアクセス許可・設定
    共有フォルダを使用して、機密情報を複数のユーザーと安全に共有できます。ユーザーがパスワードにアクセスして使用することのみを許可し、実際の情報を表示できないようにしたり、外部のユーザーに対しても、一時的なアクセス・1回限りの時間制限付きの共有アクセス許可を提供することが可能です。

● ビヨンドは Keeper 認定 MSPパートナー です


ビヨンドでは、Keeper パートナーネットワーク において、Keeper のトレーニング・認証を受けた人員とともに、カスタマーエクスペリエンスを提供するMSPパートナー認定を取得しています。

業界最先端のサイバーセキュリティのテクノロジーで、お客様・企業にニーズに沿った最適なエクスペリエンスを提供します。
Keeper 認定 MSPパートナー イメージ画像

◆ パスワードセキュリティ「Keeper」のサービス仕様・機能 ◆

Keeper のご利用規模や業態、現在の課題、導入にあたっての懸念点などをヒアリングし、お客様にとって最適なプランをご提供いたします。また Keeper の導入後は、Keeper の設定や機能に関するヘルプデスクを提供し、Keeper の日々の運用をサポートいたします。

● サービスプラン別の特徴 ●

● サービスプラン ● ● Keeper Business ● ● Keeper Enterprise ●
基本的な 二要素認証
チーム管理
セキュリティ監査
ポリシーエンジンと強制
無制限のデバイスからアクセス
共有チームフォルダ
各ユーザー専用の暗号化されたボルト
フォルダとサブフォルダ
パスワードサイクルとバックエンド統合用開発者向け API -
コマンドライン プロビジョニング -
メールアドレスによる自動プロビジョニング -
SCIM と Azure AD プロビジョニング -
Active Directory と LDAP 同期 -
メールアドレスによる自動プロビジョニング -
高度な二要素認証(DUO / RSA) -
自動チーム管理 -
シングルサインオン(SAML 2.0)認証 -

● 組織向けの追加機能 ●

● Keeper Secret Manager イメージアイコン

● Keeper Secret Manager

ソースコード・設定ファイル・CI/CD の環境から、ハードコード化された認証情報を取り除くことで環境を保護し、シークレットの無秩序に拡散する可能性を排除します。一般的な CI/CD 環境との統合、主要なプログラミング言語に対応した SDK で、あらゆるタイプのインスタンス・インフラを保護します。

● Keeper Connection Manager イメージアイコン

● Keeper Connection Manager

オンプレミスやクラウドプラットフォームにWebブラウザを介して、RDP や SSH・DB・Kubernetes のエンドポイントへのアクセスを提供する、エージェントレスのリモートデスクトップゲートウェイです。多くのサードパーティーのシステムやプロトコルと統合できるように設計されているため、VPN での接続は必要ありません。

※ Keeper には上記以外でも、様々なセキュリティ機能がございます。詳細については お問い合わせください。