どんな事でもお気軽にお問い合わせください
0120-803-656
24時間受付いたします

【第40回 関西広報100研究会】広報の失敗談 惜しみなく話しました


広報の藤沢海です。

2018年もあと少しで終わりですね~。

そんな中、2018年12月17日に自分にとって今年で最も広報らしい活動をしてまいりました。

それがこちら!

「関西広報100研究会」に初参加したことです!しかも幹事として!!

 

関西広報100研究会とは?

2018年12月で第40回目になる関西広報100研究会は、関西企業・団体の広報担当者による研究会です。

月に一度、事例発表会やマスコミの方をお呼びして学びを深め、ネットワークを築いています。

2015年から100企業、100メディアの参加、100回開催を目指して、会員企業が交代で幹事をしながら様々なテーマで研究会を開催しています。

12月研究会は「2018年を振り返る〜年末ショートプレゼン大会!!〜」をテーマに開催され、私は幹事として参加させていただきました!

関西広報100研究会 ホームページ

 

12月研究会の開催場所

会場はヤフー株式会社様の大阪グランフロントオフィスです!

最上階の37階ということで、景色がエゲつなく綺麗でした!!

こんなオフィスで働きたい。そしてずっとぼーっとしていたい。

 

研究会スタート

様々な企業の広報担当の方にお越しいただき、研究会がスタート!

今回の司会を務めたのは、フリーランスで、大阪・京都を中心にスタートアップ・個人事業・中小企業のPR支援を行っている森さんです。

 

研究会の趣旨

まずは関西広報100研究会 代表の西山さんより、関西広報100研究会の趣旨をご説明いただきました。

 

ショートプレゼン大会

続きまして、幹事6名によるLT大会です!

テーマは「今年の広報としての成長」ということで、今年行った広報活動の成功談・失敗談や、どうやって成長できたのか、今後はどうやって活動していくのかなど、普段社内にいても知ることができない貴重なお話を聞くことができました。

私も数少ない広報ネタの中から「この1年の少しの成功談とたくさんの失敗談」についてお話をさせていただきました!

 

▲トップバッターは、六甲山観光株式会社 河野さん

六甲山では自然を楽しめるだけでなく、様々なアート作品も展示されていて、1000万ドルの夜景の中アートを体感することができるのです!

 

株式会社エイブリッジ 澤水さん

IT/IOT開発を中心に行っている企業様です。VR(仮想現実)と、AR(拡張現実)の違いについて映像でご説明していただき、なるほどぉ~!と勉強になりました。

 

ヤフー株式会社 中嶋さん

今回の会場をお借りしたヤフー様は、大阪富国生命ビルにもオフィスを開設されており、社員さんは毎日どちらに出社しても自由なんだそうです!羨ましい~。

 

さくらインターネット株式会社 林さん

広報活動には欠かせない「画像作成」を助けてくれる「Canva(キャンバ)」をご紹介いただきました。私もブログのアイキャッチ画像でよく使っています!

 

株式会社ビヨンド 藤沢

広報の方々の前でお話させていただく経験は初めてでした…!

様々な失敗談に対して「共感しました!」というお声をたくさんいただけて、かなり心が救われました(笑)

 

LT内容についてはこちらの記事に詳しく書いておりますので、ぜひご一読ください。

広報の仕事って結局なに?少しの成功談とたくさんの失敗談

 

▲トリは関西広報100研究会の代表である、ミライフ 西山さん

今年の関西広報100の活動にはどのような成果があったかをお話しいただきました。メディアに取り上げられた実績などをお聞きしていくうちに、自分もがんばらなければ…!と改めて感じました。

 

メディアゲストご紹介

最後はメディアからのゲスト様にお話をしていただくということで、今回はテレビやラジオの企画をされている構成作家木村公洋さんに東京からお越しいただきました!

報道やクイズ番組など様々な情報を取り扱っている木村さんは「メディアがどういった情報を取り上げたいのか」について

「今だと『定額制サービス』などといったトレンドの話題はありますが、1番は『愛のある広報』であることが大事で、そういったものを取り上げたいと思います。」とお話をされていました。

まだITインフラの知識が乏しい私には、このお話がとても胸に突き刺さりました…。

自社のサービスを愛することができなければ、PRなどできるわけがない!

「もっと知ってもらいたい!」という気持ちがあれば、「どんな広報活動をしたらよいのか分からない」なんてことにはならないのだと思い知らされました。

なので、私はもっとビヨンド愛を持たなければいけません…!

広報1年目のタイミングでこのお話を聞くことができて本当に良かったと、しみじみ思うのでした。

 

懇親会

懇親会では、広報同士だからこそ話せることや、普段社内では共感してもらいないようなこともたくさんお話させていただき、今までにない刺激を受けました。

何より皆様、コミュ力が高い!

そして、もうすぐクリスマスということで参加者全員にプレゼントも配られました!!

プレゼントは今回ご参加いただいた企業様より持ち寄っていただき、○×クイズで正解数が多かった方から順番にゲットしていきました。

▲クイズ大会のルール説明をするエイブリッジ 澤水さん。企業に関するクイズ内容も即興で考えていただき感無量です。

 

まとめ

関西の広報として、もっと視野を広く持って活動していかなければ!と、自分の広報に対する意識が変わる刺激的な研究会でした。

もっと広報の方とお話がしたい!

なので、もっと外に出ます。

そして『愛のある広報』を目指して、まずは自社サービスについて深い愛を持ちたいです…!


お問い合わせ 採用情報 エンジニアブログ
ISO27001認証
Contact PageTop
株式会社ビヨンド

© beyond Co., Ltd. All rights reserved.