【新卒 / 中途採用】サーバー / クラウドエンジニア 募集中!【大阪】

【新卒 / 中途採用】サーバー / クラウドエンジニア 募集中!【大阪】

【導入実績300社以上】AWS 構築・運用保守サービス

【導入実績300社以上】AWS 構築・運用保守サービス

【ECサイト構築】Shopify カスタムアプリ開発サービス

【ECサイト構築】Shopify カスタムアプリ開発サービス

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス「Appmill」

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス「Appmill」

【音声アプリ開発】Twilio アプリ開発サービス』

【音声アプリ開発】Twilio アプリ開発サービス』

【メッセージアプリ】LINE アプリ開発サービス

【メッセージアプリ】LINE アプリ開発サービス

【対談記事】「やっぱクラウド移設っていいですよね」マイネット × ビヨンド エンジニア対談

【対談記事】「やっぱクラウド移設っていいですよね」マイネット × ビヨンド エンジニア対談

ビヨンド公式YouTubeチャンネル「びよまるチャンネル」

ビヨンド公式YouTubeチャンネル「びよまるチャンネル」

GitをVScodeで操作しよう!


はじめまして、システム開発部の長門です!
今回はバージョン管理システム「Git(ギット)」をvscodeから操作する方法を解説していきます。

Gitの基本的な操作6つを以下の順に解説していきます。

・ブランチの切り替え&作成
・コミット&プッシュ
・プル
・マージ(競合解消)

ブランチの切り替え&作成

画面左下にブランチ名が書いている欄があります。

そこをクリックすると上部にダイアログが表示され、ブランチの作成と切り替えが出来ます。
「新しい分岐を作成...」でカレントブランチの子ブランチを作成出来ます。

名前を入力し、Enterで完成!

左下の欄を見ますと、先ほど作成したブランチに切り替わっていることが確認できます。
まだこの段階では、ローカルブランチのみの作成なので、横の発行ボタンをクリックしてリモートブランチを作成しましょう。

コミット&プッシュ

続いてコミットとプッシュをしていきましょう。
ファイルを少し編集します。すると、サイドバーで①と表示しているタブがあります。
これは編集されたファイルが1つありますよ、と表示してくれています。
タブに移動し、編集したファイル名の横にある+をクリックします。

すると、「ステージされている変更」に移動することが出来ます。
この「ステージされている変更」に移動しているファイルのみコミットすることが出来るので、
コミットするもの、まだしないものを区別することが出来ます。

テキストボックスにコメントを入れ、チェックをクリックすることでコミットが完了します。

最後にプルをしましょう。
左下の1↑となっている部分をクリックするだけでプルが完了します。

プル

プルも先ほどのプッシュと同様に
1↓となっている部分をクリックするだけです。
リモートブランチに変更や追記がされたファイルがあれば、1以上の数字がここに表示されますので細目にチェックしましょう。

マージ(競合解消)

最後にマージと競合解消を行っていきましょう。
左のタブに移動して、「・・・」の部分をクリックしましょう。
ここからでもコミットやプル、プッシュなどの操作が可能です。
今回は「ブランチ」から「ブランチをマージ...」を選択しましょう。

すると、ダイアログが表示されるのでマージしたいブランチを選択します。

ブランチ選択後、マージが自動的に行われます。
競合が発生していると、このように現在の変更(違うブランチの変更)と入力側の変更(マージブランチ側の変更)と色分けがされます。
競合が発生している変更点の上に
「現在の変更を取り込む|入力側の変更を取り込む|両方の変更を取り込む|変更の比較」
と表示されおり、選択することが出来ます。
今回は「両方の変更を取り込む」を選択します。

変更が適用され無事に競合を解消出来ました。
コミットしてプルすれば、リモートブランチへの反映も完了です。

まとめ

Ctrl+Alt+@でコンソールを開くことが出来るので、gitコマンドで今までの操作も可能です。
ですが、VScodeで行うgitの管理は直感的で分かりやすくスムーズに行えますので、ぜひ試してみて下さい。


この記事をかいた人

About the author

長門 将輝

入社1年目のシステム開発部所属の長門です。
プログラミング関連の技術ネタを発信して行きます!
好きな言語はPython3です。