人工知能開発に取り組む「株式会社お多福ラボ」に出資しました

株式会社ビヨンドは、人工知能開発などのAI事業に取り組む株式会社お多福lab(以下お多福ラボ)に出資しました。

これにより、AIシステム開発の受託をワンストップで行うことを目指します。

皆様のより一層のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

PR TIMESプレスリリース

お多福ラボとは

お多福ラボは「福を招き、福を増やし、福を振りまく」をミッションに、「マーケティング」「ファイナンス」「エンターテイメント」の3つの領域でAI事業に取り組み、最新技術を利用したサービスの構築および、グループ各社の強みを活かしたビジネスを創造しています。

主な事業内容

将棋AI【電王トーナメント】「やねうら王 with お多福ラボ」

AI開発ブレーンである磯崎元洋(やねうらお)氏の開発した将棋AIエンジン。

数々の実績を有しており、将棋電王トーナメント2017では決勝出場の14チーム中9チームが「やねうら王」を利用し、優勝、準優勝を果たしています。

AIZINE

AIを知らない人でも楽しめるメディアサイトの運営。

最新ニュースやサービス紹介などでAIを通じた未来を感じられるよう、様々な角度からコンテンツの発信に取り組んでいます。