予約システム開発

ビヨンドのサービス案内

拡張性に優れた EDISONE を、最適な予約システムへ独自カスタマイズ

EDISONE(エジソン)は、あらゆる業種や用途の予約に対応する、クラウド型(SaaS)のオンライン予約システムで、最初からショップやイベントの予約に必要な機能が充実しています。

また、EDISONE は、クラウド型の予約システムでありながら、お客様のビジネスの特性に合わせた、システム仕様や機能のカスタマイズ開発が可能です。

EDISONE の基本機能をベースに、独自のデザインや機能の開発、外部システムとの連携など、予約システムの構築・運用に関する豊富な知識と技術に基づいた、カスタマイズ開発をおこなっております。

独自の予約ルールや運用フローがあるお客様に向けて、EDISONE の拡張性・自由度の高さを活かし、お客様のビジネスに適したオーダーメイド型のオンライン予約システムをご提供いたします。

予約システム開発 EDISONE(エジソン)

◆ ビヨンドの予約システム開発の特徴 ◆

お客様独自の予約仕様・管理機能を実装された予約システムを導入することで、お客様のビジネスの利便性向上に繋がりますが、予約システムの開発コストやスケジュールが見合わないというような課題も存在します。

そういった背景をもとに、ビヨンドでは EDISONE の予約システムの仕様や機能をアップグレードするためのカスタマイズ開発をおこなっています。これにより、予約システムを導入する前から完成後のイメージをシミュレーションしやすく、イチから予約システムを開発するよりも、低コストかつ短納期で独自の予約システムを導入できるメリットがあります。

  • EDISONE を基盤としたオーダーメイド予約システム EDISONE を基盤とした
    オーダーメイド予約システム
    EDISONE のクラウドプラットフォームをもとに、お客様のビジネスに適したオーダーメイド型の予約システムのカスタマイズ開発をおこないます。これまでに培ってきた豊かな知識と技術で、確かな品質の予約システムをご提供いたします。
  • お客様専用のサーバー環境・独自ドメインにも対応 お客様専用のサーバー環境・
    独自ドメインにも対応
    EDISONE の独自カスタマイズの場合、お客様専用のデータ領域となるクラウド / サーバー環境をご提供いたします。また、ご要望に応じて、サーバーのアクセス負荷分散構成・セキュリティ強化・独自ドメインの利用にも柔軟に対応しています。
  • 様々な外部システムとの API / DB 連携開発 様々な外部システムとの
    API / DB 連携開発
    EDISONE と外部システムとのデータ更新連携や決済システム連携、POSレジ連携、外部ポータル連携、ログイン連携など、様々な独自APIの開発を手掛けてきた豊富な技術力で、予約システム運用の利便性を向上します。

※ 本サービスの詳細については、【 EDISONE 】のサービスサイトをご確認ください。

◆ ビヨンドの予約システム開発の技術 ◆

ビヨンドでは創業以来、ポータルサイトやECサイト・ゲームAPIなどの、Webシステム / アプリの受託開発を OSS(オープンソースソフトウェア)の技術を駆使して多数手掛けてきました。

また、様々なクラウド / サーバー構築・運用の豊富な技術力とノウハウを有しているため、システム開発とインフラ構築をまとめてお任せいただけます。EDISONE を用いた予約システムのリリース後における、プログラムとサーバーの運用も、オールインワンでまとめてサポートいたします。

大規模・高負荷な Webシステム / アプリの開発、クラウド / サーバーの構築・運用の実績に基づいた技術力とノウハウを融合し、最適なオンライン予約システムをご提供いたします。

クラウド型の EDISONE をベースにしたカスタマイズ開発 イメージアイコン

● クラウド型の EDISONE をベースにしたカスタマイズ開発

ビヨンドの予約システム開発では、クラウド型の EDISONE をベースにしたカスタマイズ開発をおこなっています。予約システムの導入前から完成後のイメージをシミュレーションしやすく、イチからスクラッチ開発をおこなうよりも低コストで独自の予約システムを導入できるのが特徴です。

様々なカスタマイズ機能の豊富な開発実績 イメージアイコン

● 様々なカスタマイズ機能の豊富な開発実績

ビヨンドでは、様々な予約仕様や機能が実装された開発を手掛けてきました。基幹システム連携やPOSレジ連携・決済システム連携・SNS連携など、予約システムに関する関する豊富な技術とノウハウに優位性があるため、ユーザー体験に裏付けされたシステムの開発・提供が可能です。

独自APIによる外部システムとのデータ連携開発 イメージアイコン

● 独自APIによる外部システムとのデータ連携開発

EDISONE と外部システムとの間で、イベントデータの更新・同期などの連携をおこなう場合、API の機能・要素が重要な役割を果たします。これまでに培ったサーバーサイド開発の実績・技術・ノウハウを活かし、外部システムとのデータ連携に必要な API の設計・開発を支援します。

クラウド技術の特性を活用しサーバー基盤 イメージアイコン

● クラウド技術の特性を活用しサーバー基盤

EDISONE のカスタマイズが稼働するサーバー基盤には、日本国内のクラウドベンダーが提供するクラウド技術を採用しています。サービス拡張性やシステム冗長性など、クラウド技術の特性や利便性を活用し、スピーディーでロスのない予約システム開発を実現します。

※ 本サービスの詳細については、【 EDISONE 】のサービスサイトをご確認ください。

~ このような「お悩み・ケース」はありませんか?まずは一度ご相談ください! ~

  • 現在の予約システムは単純に使いずらい
  • 自社に合った予約の運用や管理を実現したい
  • 予約システム導入における、予約・管理フローを相談したい
  • 日本企業の仕様や機能に沿った予約システムが欲しい
  • すぐに予約システムが必要になったが、どう進めていくべきか相談したい
  • 最初はスモールスタートし、あとで機能を追加していきたい
  • 本来のサービス開発に専念し、ビジネスの価値を創出することに集中したい
  • 課題解決型のアプローチで技術支援をしてほしい
  • 可能な限り、予約システムの開発・運用コストを低減したい。
  • そもそもシステムに詳しい担当が自社にいない

◆ 予約システム開発のプラン(一例)◆

「EDISONE が標準提供する予約機能や管理機能だけでは足りない」「既存の外部システムとの連携を実現したい」といった、これらのようなお客様のニーズに応じて、EDISONE の性能をより発揮させるためのカスタマイズやシステム連携の開発支援をおこないます。

ビヨンドが提供する EDISONE のプラットフォームと、OSS(オープンソースソフトウェア)とクラウド技術を駆使したシステム開発で、お客様が求める予約システムの提供を実現し、予約システムの導入や構築・連携にまつわる課題を解決します。

インターネットカフェ用 予約システム

複数店舗対応、独自ブース設定、POSレジAPI連携、決済システムなど、各種機能開発

● 開発期間:約2ヶ月
● 初期費用:2,000,000円
● 月額費用:80,000円

食品メーカー工場見学用 予約システム

複数店舗対応、独自タイムテーブル設定、一括予約登録機能など、各種機能開発

● 開発期間:約3ヶ月
● 初期費用:2,000,000円
● 月額費用:80,000円

美容メーカー サロン予約用 予約システム

カルテ機能、LINE連携機能、クーポン機能、外部ポータル連携など、各種機能開発

● 開発期間:約6ヶ月
● 初期費用:3,500,000円
● 月額費用:100,000円

住宅ショールーム見学用 予約システム

独自会員機能、基幹システム連携、サーバー環境の冗長化など、各種機能開発

● 開発期間:約8ヶ月
● 初期費用:5,000,000円
● 月額費用:150,000円

※ 上記のプランは参考・一例です。予約システムの要件や仕様・機能に応じて、開発内容および開発費用は変動いたします。詳細についてはお問い合わせください。

お問い合わせ・資料ダウンロードする