【オンラインRPG】転生したらビヨンドのインターンだった件

【オンラインRPG】転生したらビヨンドのインターンだった件

【導入実績300社以上】AWS 構築・運用保守サービス

【導入実績300社以上】AWS 構築・運用保守サービス

【CMS】WordPress専用 クラウド / サーバー『WebSpeed』

【CMS】WordPress専用 クラウド / サーバー『WebSpeed』

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【コミュニケーションアプリ開発】LINE アプリ開発サービス

【コミュニケーションアプリ開発】LINE アプリ開発サービス

【ECアプリ開発】Shopify カスタムアプリ開発サービス

【ECアプリ開発】Shopify カスタムアプリ開発サービス

【音声アプリ開発】Twilio アプリ開発サービス

【音声アプリ開発】Twilio アプリ開発サービス

【グローバル対応】北米リージョン・クラウド / サーバー サポート

【グローバル対応】北米リージョン・クラウド / サーバー サポート

【CPU】AMD EPYC CPU サーバー 技術検証(PoC)サービス

【CPU】AMD EPYC CPU サーバー 技術検証(PoC)サービス

【Webシステム / サービス開発】SEKARAKU Lab(セカラクラボ)

【Webシステム / サービス開発】SEKARAKU Lab(セカラクラボ)

【取材記事】サーバーサイド・バックエンドエンジニアを募集中

【取材記事】サーバーサイド・バックエンドエンジニアを募集中

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

Vagrant(VirtualBox)で「セッションが開けませんでした」のときはMacTypeを疑え

インフラエンジニアの伊藤です。

検証をするときに大活躍するVagrant。
以前使い方をご紹介しました。
Vagrantで自分だけの検証環境を構築する | 株式会社ビヨンド

で、対象のエラーがこちら。

$ vagrant up
Bringing machine 'default' up with 'virtualbox' provider...
==> default: Importing base box 'centos67'...
==> default: Matching MAC address for NAT networking...
==> default: Setting the name of the VM: itou_default_1463748220190_31662
==> default: Clearing any previously set network interfaces...
==> default: Preparing network interfaces based on configuration...
    default: Adapter 1: nat
==> default: Forwarding ports...
    default: 22 (guest) => 2222 (host) (adapter 1)
==> default: Booting VM...
There was an error while executing `VBoxManage`, a CLI used by Vagrant
for controlling VirtualBox. The command and stderr is shown below.

Command: ["startvm", "e4d3fa6f-818f-4b03-a359-54e20ec44c38", "--type", "headless"]

Stderr: VBoxManage.exe: error: The virtual machine 'itou_default_1463748220190_31662' has terminated unexpectedly during startup with exit code -1073741819 (0xc0000005).  More details may be available in 'D:\users\VirtualBox VMs\itou_default_1463748220190_31662\Logs\VBoxHardening.log'
VBoxManage.exe: error: Details: code E_FAIL (0x80004005), component MachineWrap, interface IMachine

Vagrantが悪いのかなーと色々調べていましたが、
よくよく、VirtualBoxで仮想マシンを作って起動してみると…
virtualboxerror

VirtualBoxでもダメ。ということはVagrantは悪くないのか…?

やったことはこんな感じ。

  • Vagrant再インストール
  • VirtualBox再インストールしても
  • VirtualBoxで使っている「Host-Only Adapter」を無効化
  • アンチウイルスソフト無効化

と、探していくと、こいつが原因がでした。。。僕の中では必須のこのアプリ。
「MacType」 WindowsでMac並のフォントを手に入れよ! | TRAVELING

MacTypeという、フォントをキレイにしてくれるソフトです!
こいつで、VirutalBoxのプロセスをMacTypeの対象外にしてあげると、無事起動しました。

MacTypeでプロセスを除外する手順です。

MacTypeウィザードにて、左下「プロセスマネージャ」を選択します。

MacTypeウィザードにて、左下「プロセスマネージャ」を選択します。

プロセス「VirtualBox」を右クリックし、「このプロセスを除外する」を選択します

プロセス「VirtualBox」を右クリックし、「このプロセスを除外」を選択します

これでOK!
あとはVirtualBoxを一度閉じて起動すると、正常に起動できるはずです。

助かりました。。。

この記事がお役に立てば【 いいね 】のご協力をお願いいたします!
0
読み込み中...
0 票, 平均: 0.00 / 10
2,214
facebook twitter はてなブックマーク
【オンラインRPG】転生したらビヨンドのインターンだった件【プレイ無料】

【オンラインRPG】転生したらビヨンドのインターンだった件【プレイ無料】

この記事をかいた人

About the author