どんな事でもお気軽にお問い合わせください
0120-803-656
24時間受付いたします

【5分で出来る】Mackerelで監視の始め方


システムソリューション部 運用管理課 中川剛です

以前、Mackerelの操作を試したいことがあったので
テスト環境として作成しましたので備忘録として内容を残しておきます

Mackerelアカウントを作成する(所要時間 2分)

次のリンクよりMackerelのアカウントを作成します
https://mackerel.io/signup

Mackerelエージェントのインストールコマンド取得する(所要時間 1分)


hosts > エージェントをインストール


コマンドをコピー
※Red Hat7 CentOS7系の手順です。

他に「Amazon Linux」 「Ubuntu/Debian」 「Microsoft Windows」など選択できますので
環境に合ったOSを選択してください


Mackerelエージェントをインストールする(所要時間 1分)

コピーしたコマンドをサーバで実行(管理画面からコピーした場合APIキーが入力された状態になってます)

curl -fsSL https://mackerel.io/file/script/setup-all-yum-v2.sh | MACKEREL_APIKEY='<APIキー>' sh
...........

*************************************

     Done! Welcome to Mackerel!

*************************************

 「Done! Welcome to Mackerel!」が出ていればインストール完了!

Mackerelエージェントを起動する(所要時間 1分)

sudo systemctl start mackerel-agent

起動が完了すれば、1分もしないうちに管理画面にホストが追加されます!

Mackerelエージェントをアンインストールする(おまけ)

sudo yum remove mackerel-agent

不要になった場合、このコマンドでmackerel-agentをアンインストール出来ます

まとめ

初めてでも5分もあればMackerelでサーバ監視を始めることができます!
もし環境がない!という方でもVagrantで自分だけの検証環境を構築するで簡単に環境を作ることもできます!
無料版もありますので、気になっている方はMackerelでサーバ監視を試してみてはいかがでしょうか。


お問い合わせ 採用情報 エンジニアブログ
ISO27001認証
Contact PageTop
株式会社ビヨンド

© beyond Co., Ltd. All rights reserved.