【コロナウイルス対策】テレワーク時の社内コミュニケーションの取り方


こんにちは、管理部の坂下です。

やっと新型コロナウイルス感染による緊急事態宣言が解除されましたね!

今回のコロナの影響で、テレワークが今後も活発に利用されていく会社が増えていくのかなと思います。

【社内制度】リモートワーク/テレワークしてみて感じたこと【コロナウイルス対策】

以前の記事でも、テレワークについて感じたことを書いたのですが、

テレワークをする中で1番の課題点が「コミュニケーション不足」です。

今回は、テレワーク中での社内コミュニケーションを活発にするため、

ビヨンドでは、どうやってコミュニケーションを取っているのか、ご紹介します!

社内コミュニケーションの方法

オンライン電話ツールを利用

弊社の業務では、個人でよりもチームで行う部署が多いため、

会社にいるときと同じように、話しかけられやすい雰囲気を出すため、

オンライン電話ツールを利用して、いつでも連絡が取れるようにしている状態にしています!

カメラと音声のON/OFFは自由で、声をかけたり話しかける時だけ切り替えれるようにしています。

オンライン飲み会

飲み会などイベントの自粛に伴い、社員同士での飲み会も少なくなるため、

オンラインでの飲み会を実施しています。

今年の新入社員の歓迎会もオンラインで実施したり、自由参加で定期的に飲み会を開いたり、

拠点が違うメンバーとも飲み会ができるので、とても便利だなと感じました。

オンライン飲み会に伴う費用は会社で負担をしています。

個々に好きな食べ物や飲み物を買うことができますし、すぐに寝ることができるので、

オンライン飲み会も今後継続的にやっていきたいなと思いました♪

オンラインランチ

元々弊社では、メンバー間のコミュニケーションを活発化させるため、メンバーとのランチ制度を設けています。

直接で会うことができないからこそ、こまめにメンバー同士でコミュニケーションをとってほしいと思い、

このランチ制度をオンラインでも実施しています!

こちらのランチに伴う費用も、会社で負担しています。

コーヒーブレイクタイム

仕事の話だけでは息が詰まるため、適度な雑談が大切だなと感じ、

オンライン電話ツールを用いて、15時から30分程度、

みんなで雑談をしながら、一息しようという時間を設けています♪

オフィス出勤の時は気軽に雑談できたのに、テレワークだとなかなかできないので、

こういった機会は本当に大切ですよね。

社内交流会(ゲーム大会)

弊社では社内交流会という制度があり、テレワーク中もオンライン上で行っています♪

マインクラフト大会

やったことある人も初めての人もチームに分かれて、

家を作ったり、ゾンビを倒したり、とても楽しめました♪

※ソフトの購入費は会社で負担しています。

人狼ゲーム大会

結構前から流行っている人狼ゲーム!

私は苦手なゲームだったのですが、久しぶりにやってみるとめちゃくちゃ楽しめました!

人数が増えれば増えるほどゲームが複雑になり、より駆け引きや戯言などで白熱する心理戦なので、

コミュニケーション力を高めることもできます!

場所や環境が変わってもコミュニケーションは取れる!

今回のコロナウイルス対策のため、

急にテレワークへ切り替えた会社さんも多くいらっしゃるかと思います。

業務はなんとか回っているが、「コミュニケーションの取り方は難しくなった…」

「社内に程よいリフレッシュできる機会が必要だな…」と思っている方に、

弊社で行っている取り組みが参考になれば幸いです♪


この記事をかいた人

About the author

坂下友梨絵

管理部に所属。社内のことは、何でもお任せ!
社内の行事やイベントについて書いています♪