【集中できない方向け】テレワークを成功するコツ、仕事の進め方


こんにちは、管理部の坂下です。

関西はなんとかコロナウイルスの感染拡大が落ち着きましたね!

まだまだ第二波に備えて、今後もコロナ対策は大切なので、気を抜かずに対策していかないと!!

 

ただ、テレワーク(在宅勤務)の導入する企業さんが増えていく中で、

家の中で仕事をするにあたって、

「集中できない」「なかなかうまく作業が進まない」「やる気がでない」

と思っている方も多いと思います。。。

今回は、そういった方に向けてテレワークをうまくやっていく私なりのコツを紹介したいと思います!

テレワーク成功の秘訣

1.朝はいつも通り起床
2.身だしなみを整える
3.開始時間と終了時間はなるべく固定する
4.予定を細かく作る
5.いつも以上にレスポンスを早くする
6.チャットでの伝え方をいつもと少し変える
7.積極的に感謝やお礼を伝える
8.ペーパーレス化に慣れる
9.1時間に一回の息抜きや都度休憩時間を取る
10.勤務時間を過ぎたら仕事をしない

1.朝はいつも通り起床

テレワークだと、通勤時間がないため、いつもよりゆっくり寝ていられるのは魅力的ですが、

その余った時間に、本を読んだり、家事をしたり、ゆっくり紅茶飲んだり、

時間を有効的に使うと、気持ちにも余裕ができます!

2.身だしなみを整える

家だと、ちゃんとした服着なくても誰も見てないしって思っていると、

なかなか仕事の方もダレてしまって進まなくなるので、お出かけできる服装を着るようにしています。

ちゃんとした服を着ると気持ちが切り替わります!

また、家にいてるからといってノーメイクではなく、メイクも最低限行います。

見られているという意識がつくので、メリハリが持つことができます!

3.開始時間と終了時間はなるべく固定する

テレワークでも、出来るだけ規則正しい生活を送る方がパフォーマンスも上がってきます。

何よりプライベートの時間とのメリハリや、他の時間を有効に使えていることを実感するために、

できるだけ開始時間と終了時間を固定するようにしました!

4.予定を細かく作る

毎朝、その日の予定を1時間刻みで組みます。

差し込み依頼などもあるため、1時間は余裕みて、1日8時間勤務で終わるようにスケジュールをつくっていきます。

急ぎでない業務については、別途ツールを使ってタスク管理をします。

最初慣れるまでは面倒くさいと思っちゃいますが、

スケジュールを細かくすることで、今日最低限やらないといけない仕事がはっきり分かりますし、

1つの業務に対して、どれぐらい時間がかかったかなど進捗状況もわかるので、

いつ終われるかも見えやすくなります。

5.いつも以上にレスポンスを早くする

社内での連絡ツールはチャットがメインになるため、

自分宛に届いた時は、すぐに対応できる時は対応して、

難しい場合は、一言連絡して、取り掛かっている作業が終わり次第、すぐ対応するように心がけました!

ただ、自分が送った側になった場合は、相手の状況も分からないため、

レスポンスが遅くれても、焦らず不安に思わないようにしました。

急用の場合は、「○○時までに返信お願いします」など、期限を伝えておくのがいいかと思います。

6.チャットでの伝え方をいつもと少し変える

その場に相手がいないからこそ文章だけでは伝わりずらい部分も出てくるので、

なるべく言葉を丁寧に書くように、またやり取り回数も減らせるような文章を送るように工夫しました!

ただ、相手を気遣ったつもりの言い回しが、

逆にメッセージの意図をあいまいにしてしまうこともあるため、注意が必要です!

7.積極的に感謝やお礼を伝える

オフィス勤務と違って、顔を頻繁に見ることができないテレワークだからこそ、

相手に感謝の気持ちを積極的に伝えるようにしました。

スタンプを使えば、思いが伝わりやすいので、なるべく使うようにしています。

8.ペーパーレス化に慣れる

今までは、書類など紙ベースでの仕事も多かったのですが、

オフィスと家での両方での働き方ができるため、

出来る限りPC上で完結できる仕組みを取り入れました!

慣れるまでや準備する上で面倒なことも多いですが、

このやり方に慣れると、自分以外の方もPC上ですぐ確認することができるため、

書類確認などのやり取りもスムーズになります。

9.1時間に一回の息抜きや都度休憩時間を取る

オフィスで出勤していると、何かと動いたりすることも多かったのですが、

在宅だとなかなか動くことも少なくなります。

疲れを感じていなくても、なるべく飲み物を入れに立ったり、

背伸びしたり、ストレッチしたり、小さな行動でいいので、

リフレッシュすることがおすすめです!

10.勤務時間を過ぎたら仕事をしない

在宅だと、通勤時間もないですし、もうちょっと仕事しようと思ってだらだら長引いてしまう傾向に!!

その日中に終わらせなければいけない仕事は仕方ないですが、

予定していた退社時間が来たら、仕事を終えるのも大切です!

時間の価値に気付き、有効に活用していこう!

テレワークで大事なのは、オンオフの時間をはっきりさせることです!

 

今回書いたことは、もう既に実践している方も多いかと思いますが、

集中力に自信がない方でも、こういった少しの工夫で仕事を効率よく進めていくことができるので、

まだ実践していない方は、ぜひ取り入れてみてください!

 

また、違う環境で仕事をすると、日々の働き方を見直す良いきっかけになるので、

この機にテレワークをしていくことをおすすめします!!


この記事をかいた人

About the author

坂下友梨絵

管理部に所属。社内のことは、何でもお任せ!
社内の行事やイベントについて書いています♪