【新卒 / 中途採用】サーバー / クラウドエンジニア 募集中!【大阪】

【新卒 / 中途採用】サーバー / クラウドエンジニア 募集中!【大阪】

【導入実績300社以上】AWS 構築・運用保守サービス

【導入実績300社以上】AWS 構築・運用保守サービス

【ECサイト構築】Shopify カスタムアプリ開発サービス

【ECサイト構築】Shopify カスタムアプリ開発サービス

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス「Appmill」

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス「Appmill」

【音声アプリ開発】Twilio アプリ開発サービス』

【音声アプリ開発】Twilio アプリ開発サービス』

【メッセージアプリ】LINE アプリ開発サービス

【メッセージアプリ】LINE アプリ開発サービス

【対談記事】「やっぱクラウド移設っていいですよね」マイネット × ビヨンド エンジニア対談

【対談記事】「やっぱクラウド移設っていいですよね」マイネット × ビヨンド エンジニア対談

ビヨンド公式YouTubeチャンネル「びよまるチャンネル」

ビヨンド公式YouTubeチャンネル「びよまるチャンネル」

汎用性が高く使いやすい! 予約システム EDISONEのシンプルタイプを紹介


こんにちは、Webサービス事業部の五島です。

Webサービス事業部が主体で運営している予約システム EDISONEでは、
全10タイプの仕様を持った予約機能(予約タイプ)から用途に応じて自由にタイプ選択が可能なことをご存知でしょうか。

予約システム EDISONEの予約タイプ

予約システムEDISONEが展開している予約タイプは以下の通りです。

  • シンプルタイプ
  • サロンタイプ
  • スクールタイプ
  • 施設タイプ
  • 日貸し、宿泊タイプ
  • イベントタイプ
  • 飲食店タイプ
  • テイクアウトタイプ
  • レンタルタイプ
  • チケットタイプ

詳細を公式ページで見る

EDISONEで最も使われている予約タイプとは?

上記の通り、EDISONEは様々な予約機能を備えており幅広い業種で対応することが出来ますが、
その中でも最もよく使われている予約タイプが「シンプルタイプ」です。

シンプルタイプは名前の通り、予約時にスタッフ指名や座席選択などが不要で複雑性のないシンプルな予約に特化しています。

予約システムは設定出来る項目が多いため、時に初期設定が複雑になることがありますが、シンプルタイプは設定操作も簡易となっており使いやすく人気が高いです。
これから予約システムを使ってWebで予約受付管理をしたいけれど、どれが店舗にマッチした予約システムなのかよくわからない…という方は、是非まずはシンプルタイプの利用から試してみてください。

なお、万が一設定方法がわからない場合でも、EDISONEでは随時メールサポートを行っているので安心して利用開始まで進める事ができます。

詳細は以下のEDISONEブログから御覧ください!

シンプル な 予約受付 に最適!シンプルタイプのご紹介[ 予約システム ]

最後までご覧いただきありがとうございました。


この記事をかいた人

About the author

五島 羊祐

Webサービス事業部所属。「ビヨンドの何でも屋」を目指してWebマーケティング、UI/UX設計、フロントコーディングなど日々奮闘中。写真と音楽が好きです。柄シャツをこよなく愛しており、毎日なにわの借金取りのような服装で出勤しています。