【導入実績300社以上】AWS 構築・運用保守サービス

【導入実績300社以上】AWS 構築・運用保守サービス

【CMS】WordPress専用 クラウド / サーバー『WebSpeed』

【CMS】WordPress専用 クラウド / サーバー『WebSpeed』

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【コミュニケーションアプリ開発】LINE アプリ開発サービス

【コミュニケーションアプリ開発】LINE アプリ開発サービス

【ECサイト構築】Shopify カスタムアプリ開発サービス

【ECサイト構築】Shopify カスタムアプリ開発サービス

【音声アプリ開発】Twilio アプリ開発サービス

【音声アプリ開発】Twilio アプリ開発サービス

【グローバル対応】北米リージョン・クラウド / サーバー サポート

【グローバル対応】北米リージョン・クラウド / サーバー サポート

【CPU】AMD EPYC 技術検証(PoC)サービス

【CPU】AMD EPYC 技術検証(PoC)サービス

【Webシステム / サービス開発】SEKARAKU Lab(セカラクラボ)

【Webシステム / サービス開発】SEKARAKU Lab(セカラクラボ)

【取材記事】サーバーサイド・バックエンドエンジニアを募集中

【取材記事】サーバーサイド・バックエンドエンジニアを募集中

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

ホワイト企業認定って何?怪しいやつなの?【認定取得しました】

こんにちは、管理部の坂下です。

先日、ビヨンドでは「ホワイト企業認定」を取得しました!

「ホワイト企業認定ってなに?」「ブラック企業と正反対の意味なの?」

「中小企業なのにホワイト企業ってどういうこと?」

こういうワードが出ると怪しい企業なのでは?って疑われる方もいてるんじゃないかなと思いますので、

簡単にご紹介いたします!

ホワイト企業認定とは

ホワイト企業認定とは、ホワイト財団が主催する「企業のホワイト化を総合的に評価する」国内唯一の認定制度のことです。

いわゆる世間で言われている「ブラック企業ではない企業」ではなく、

家族に入社を勧めたい次世代に残していきたい」企業をホワイト企業としています。

具体的には、3要素を併せ持つ企業が『ホワイト企業』と認定されます。

「長期に渡って健全な経営を続けられる優れたビジネスを行う企業」

「従業員が安心して働き続けられるために優れた社内統治を行う企業」

「時代のニーズに合わせた従業員の働きがい(エンゲージメント)を高く保つ企業」

 

引用元:ホワイト企業認定

ホワイト企業になるための7つの指標

ホワイト企業認定を取得するためには、企業のホワイト化で取り組むべき70設問があり、

この70設問を7つの項目にわけ、総合的に判断・評価をされています。

ビジネスモデル/生産性

自社で行うビジネスが、高い安全性・安定性を有し長期永続が可能である。
また、生産性向上の施策を積極的に行いビジネスをさらに推進させている。

ダイバーシティ&インクルージョン

全ての従業員がそれぞれの特色/個性/経験等を活かし、活躍できる会社を目指して多様な人材の活躍支援をおこなっている。

ワーク・ライフバランス

全ての従業員のワーク・ライフバランスの実現に向けて就業場所や時間、ライフステージにとらわれないような柔軟な勤務形態を導入することで、キャリア実現を支援している。

健康経営

従業員の健康を重要な経営資源として捉えて、個人の健康増進を企業の業績向上に繋げるための施策を取り入れている。

人材育成/働きがい

働く従業員と企業の関係を対等ととらえ、お互いが同じ方向に向かって成長するための取り組みを行い組織力を強化している。

リスクマネジメント

経営を行っていく上で障壁となるリスク及び、リスクが及ぼす影響について事前に対策し、危機発生の回避をするとともに、危機発生時の損失を極小化するための取り組みを行っている。

労働法遵守

従業員が安心して安全に働くことができ企業活動を円滑に行うために、労働に関する法律の内容を正しく理解し遵守している。

引用元:ホワイト企業認定

ビヨンドの現在のランクは

今回初めて審査を行ったランク結果は、こちらです!

ランクでいうと、まだまだではありますが、

それだけ従業員が働きやすい良い環境にするために改善できる点がまだまだあると認識でき、

今以上に前向きに取り組んでいこうと思っています!

まとめ

ホワイト企業認定は、企業規模ではなく、企業理念や会社での取り組みなどをしっかり見て評価してもらえ、

次世代に残したい企業として認定されるのは、すごく嬉しく思います。

 

どうしても就職活動を行う上で企業選びをする際に、

「大手企業の福利厚生などが手厚いし、でも中小企業は…」って思ってる方も多いかもしれませんが、

中小企業もこのように福利厚生や働き方改革など、社内での改革を積極的に行っている企業も沢山あります!

就職活動をしてる方は、会社選びの際には、こういった取り組みの部分もチェックしてみてください。

 

今後もより従業員が働きやすい環境や新しく入社してくる人も安心して働けるように、

株式会社ビヨンドでは、積極的に取り組んでいきます!

 

ホワイト企業認定についてご興味のある方は、下記サイトより詳細をご確認ください。

一般財団法人日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)

 

また、ホワイト企業認定を運営しているホワイト財団様では、

就活情報サイトも運営しているようですので、就職活動を行ってる学生さんは

ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

ホワイト企業が集まる就活情報サイト White Career

 

それでは、また次のブログで!

この記事がお役に立てば【 いいね 】のご協力をお願いいたします!
10
読み込み中...
10 票, 平均: 1.00 / 110
511
facebook twitter はてなブックマーク

この記事をかいた人

About the author

坂下友梨絵

2014年入社。管理部所属。
管理部門(バックオフィス部門)として、総務・人事労務・経理など、社内に関する業務全般を行っています。
採用担当として、学生さんともお話する機会がありますので、ビヨンドに興味がある方はぜひお話しましょう。