【大阪 / 横浜】インフラ / サーバーサイドエンジニア募集中!

【大阪 / 横浜】インフラ / サーバーサイドエンジニア募集中!

【25卒向け】AI×バーチャル面接の募集を開始いたしました!

【25卒向け】AI×バーチャル面接の募集を開始いたしました!

【導入実績 500社以上】AWS 構築・運用保守・監視サービス

【導入実績 500社以上】AWS 構築・運用保守・監視サービス

【CentOS 後継】AlmaLinux OS サーバー構築・移行サービス

【CentOS 後継】AlmaLinux OS サーバー構築・移行サービス

【WordPress 専用】クラウドサーバー『ウェブスピード』

【WordPress 専用】クラウドサーバー『ウェブスピード』

【格安】Webサイト セキュリティ自動診断「クイックスキャナー」

【格安】Webサイト セキュリティ自動診断「クイックスキャナー」

【低コスト】Wasabi オブジェクトストレージ 構築・運用サービス

【低コスト】Wasabi オブジェクトストレージ 構築・運用サービス

【予約システム開発】EDISONE カスタマイズ開発サービス

【予約システム開発】EDISONE カスタマイズ開発サービス

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【中国現地企業に対応】中国クラウド / サーバー構築・運用保守

【中国現地企業に対応】中国クラウド / サーバー構築・運用保守

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

【画像処理ソフト】ImageMagick と Imagick インストールに関する備忘録的な何か

こんにちは。
一日一回 OOM killer システムソリューション部のかわです。

先日 Linuxマシンに、ImageMagick をインストールすることがあったんですが、
初見というのもあってこれがなかなか苦労しました。まず情報があんまり落ちてない。
落ちててもOSが違ったりバージョンが古かったり方法が全く違ったり。
パッケージ依存関係でエラーが出るたびに繧、繝。繝シ繧ク繝槭ず繝�け

これは、AlmaLinux 8 環境でうまくいった際の備忘録である。後世の誰かの役に立ちますように。

ImageMagickとImagickの違い

まず理解しておかないといけないのが、それぞれ別物だということ。(知ってる人は読み飛ばしてね)
ImageMagick は画像ファイルを編集・変換したりするためのフリーのオープンソースソフトウェア。
Imagick はPHP拡張モジュールで、PHPからImageMagick APIを使って画像ファイルを作成・編集できるもの。

なので、ImageMagick をインストールするだけだと、PHP側から動かせないので注意!(ややこしい)

環境について

AlmaLinux 8.8
Apache 2.4.37
PHP 8.1.23
PHP-FPM 8.1.23

事前準備としてremiリポジトリを入れます

dnf install https://rpms.remirepo.net/enterprise/remi-release-8.rpm

ImageMagick のインストール

何も考えずに入れようとすると、必要なパッケージが存在せずこんな感じでエラーになっちゃうので、

dnf install --enablerepo=remi ImageMagick7 ImageMagick7-devel
Last metadata expiration check: 0:54:50 ago on Fri Sep 15 15:54:10 2023.
Error:
 Problem: cannot install the best candidate for the job
  - nothing provides jasper-devel(x86-64) needed by ImageMagick7-devel-1:7.1.1.15-1.el8.remi.x86_64
  - nothing provides OpenEXR-devel(x86-64) needed by ImageMagick7-devel-1:7.1.1.15-1.el8.remi.x86_64
  - nothing provides ghostscript-devel(x86-64) needed by ImageMagick7-devel-1:7.1.1.15-1.el8.remi.x86_64
  - nothing provides jbigkit-devel(x86-64) needed by ImageMagick7-devel-1:7.1.1.15-1.el8.remi.x86_64
  - nothing provides lcms2-devel(x86-64) needed by ImageMagick7-devel-1:7.1.1.15-1.el8.remi.x86_64
  - nothing provides openjpeg2-devel(x86-64) needed by ImageMagick7-devel-1:7.1.1.15-1.el8.remi.x86_64
(try to add '--skip-broken' to skip uninstallable packages or '--nobest' to use not only best candidate packages)

「PowerTools」というリポジトリを追加・有効し、

dnf config-manager --set-enabled powertools

再度試すと、依存関係含め無事インストールできました!

dnf install --enablerepo=remi ImageMagick7 ImageMagick7-devel
AlmaLinux 8 - PowerTools                                                           938 kB/s | 3.2 MB     00:03
Last metadata expiration check: 0:00:02 ago on Sat Sep 16 16:35:59 2023.
Dependencies resolved.
===================================================================================================================
 Package                                  Arch       Version                                  Repository      Size
===================================================================================================================
Installing:
 ImageMagick7                             x86_64     1:7.1.1.15-1.el8.remi                    remi           110 k
 ImageMagick7-devel                       x86_64     1:7.1.1.15-1.el8.remi                    remi           143 k
Installing dependencies:
 ImageMagick7-libs                        x86_64     1:7.1.1.15-1.el8.remi                    remi           2.5 M
 LibRaw                                   x86_64     0.19.5-3.el8                             appstream      315 k
 OpenEXR-devel                            x86_64     2.2.0-12.el8                             powertools      85 k
 OpenEXR-libs                             x86_64     2.2.0-12.el8                             appstream      671 k
 adobe-mappings-cmap                      noarch     20171205-3.el8                           appstream      2.1 M
 adobe-mappings-cmap-deprecated           noarch     20171205-3.el8                           appstream      118 k
 adobe-mappings-pdf                       noarch     20180407-1.el8                           appstream      706 k
 atk                                      x86_64     2.28.1-1.el8                             appstream      271 k
 avahi-libs                               x86_64     0.7-20.el8                               baseos          61 k
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Installing weak dependencies:
 ImageMagick7-djvu                        x86_64     1:7.1.1.15-1.el8.remi                    remi            66 k
 open-sans-fonts                          noarch     1.10-6.el8                               appstream      482 k
Enabling module streams:
 nginx                                               1.14
 php                                                 7.2

Transaction Summary
===================================================================================================================
Install  142 Packages

Total download size: 51 M
Installed size: 155 M

バージョンが表示されればインストール完了です。

magick --version

Version: ImageMagick 7.1.1-15 Q16-HDRI x86_64 21298 https://imagemagick.org
Copyright: (C) 1999 ImageMagick Studio LLC
License: https://imagemagick.org/script/license.php
Features: Cipher DPC HDRI Modules OpenMP(4.5)
Delegates (built-in): bzlib cairo djvu fftw fontconfig freetype gslib gvc heic jbig jng jp2 jpeg lcms lqr ltdl lzma openexr pangocairo png ps raqm raw rsvg tiff webp wmf x xml zip zlib
Compiler: gcc (8.5)

Imagick のインストール


こちらもそのままだと依存関係エラーが出てしまうので、事前に必要なパッケージをインストールします。

dnf install --enablerepo=remi php-pear php-devel

peclコマンドが認識できることを確認します

which pecl
/usr/bin/pecl

peclでインストールします。
Please provide the prefix of ImageMagick installation」のタイミングでEnterを押下するとインストールが進みます。

pecl install imagick

downloading imagick-3.7.0.tgz ...
Starting to download imagick-3.7.0.tgz (360,138 bytes)
.........................................................................done: 360,138 bytes
33 source files, building
running: phpize
Configuring for:
PHP Api Version:         20170718
Zend Module Api No:      20170718
Zend Extension Api No:   320170718
Please provide the prefix of ImageMagick installation [autodetect] :

インストール完了時のメッセージで「You should add "extension=imagick.so" to php.ini」と指示があるので、php.ini最下部に以下を追記します。

# ↓をphp.iniに追記

[PECL]
extension=imagick.so

ApacheとPHP-FPMをリスタートします

systemctl restart httpd
systemctl restart php-fpm.service

リスタート後PHPの追加パッケージをインストールし、PHPモジュール内に表示されればok

dnf install php81-php-pecl-imagick-im7

php -m | grep imagick
imagick

おまけで以下コマンドで現状のポリシーが確認できます。

magick -list policy

Path: /etc/ImageMagick-7/policy.xml
  Policy: Undefined
    rights: None
  Policy: Delegate
    rights: None
    pattern: *
  Policy: Filter
    rights: None
    pattern: *
  Policy: Coder
    rights: None
    pattern: *
  Policy: Coder
    rights: Read Write
    pattern: {PNG,JPEG,JPG,GIF,WEBP}

Path: [built-in]
  Policy: Undefined
    rights: None

この記事がお役に立てば【 いいね 】のご協力をお願いいたします!
11
読み込み中...
11 票, 平均: 1.00 / 111
1,967
X facebook はてなブックマーク pocket
【2024.6.30 CentOS サポート終了】CentOS サーバー移行ソリューション

【2024.6.30 CentOS サポート終了】CentOS サーバー移行ソリューション

【25卒向け】AI×バーチャル面接の募集を開始いたしました!

【25卒向け】AI×バーチャル面接の募集を開始いたしました!

【大阪 / 横浜】インフラエンジニア・サーバーサイドエンジニア 積極採用中!

【大阪 / 横浜】インフラエンジニア・サーバーサイドエンジニア 積極採用中!

この記事をかいた人

About the author

かわ けん

システムソリューション部所属
好奇心旺盛ポケ○ン