【大阪 / 横浜】インフラ / サーバーサイドエンジニア募集中!

【大阪 / 横浜】インフラ / サーバーサイドエンジニア募集中!

【導入実績 500社以上】AWS 構築・運用保守・監視サービス

【導入実績 500社以上】AWS 構築・運用保守・監視サービス

【CentOS 後継】AlmaLinux OS サーバー構築・移行サービス

【CentOS 後継】AlmaLinux OS サーバー構築・移行サービス

【WordPress 専用】クラウドサーバー『ウェブスピード』

【WordPress 専用】クラウドサーバー『ウェブスピード』

【格安】Webサイト セキュリティ自動診断「クイックスキャナー」

【格安】Webサイト セキュリティ自動診断「クイックスキャナー」

【低コスト】Wasabi オブジェクトストレージ 構築・運用サービス

【低コスト】Wasabi オブジェクトストレージ 構築・運用サービス

【予約システム開発】EDISONE カスタマイズ開発サービス

【予約システム開発】EDISONE カスタマイズ開発サービス

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【200ヶ国以上に対応】グローバル eSIM「beSIM(ビーシム)」

【200ヶ国以上に対応】グローバル eSIM「beSIM(ビーシム)」

【中国法人に対応】中国クラウド / サーバー構築・運用保守

【中国法人に対応】中国クラウド / サーバー構築・運用保守

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

【最短合格】AWS認定 ソリューションアーキテクト - アソシエイト

皆さんこんにちは。

技術営業部の吉本です!

今から1年前に、 AWS認定 ソリューションアーキテクト- アソシエイト(AWS Certified Solutions Architect)の資格取得しており、そちらの勉強方法を公開していないと思い、遅くはなりましたが、勉強に関する記事を書こうと思います。

この記事では、AWS認定 ソリューションアーキテクト- アソシエイトを最短合格する方に向けた勉強方法を解説していこうと思います。

「AWS とは何?」と思う方にも理解できるように、まずは AWS やその他の資格も含めて説明していこうと思います。

AWS について

「AWS(Amazon Web Services)は、Amazon.com が提供するクラウドコンピューティングプラットフォームです。AWS は、世界中の事業者や開発者が、コンピューティングリソース・データストレージ・データベース・機械学習・分析などの、様々なクラウドサービスを利用できるようにするための包括的なサービスのセットを提供しています。」

と、ChatGPT が言っていました。

図を見てわかる通り、AWS が市場でトップを走っていますが、Microsoft Azure と Google Cloud(GCP)なども徐々にシェアを上げてきているのが現状のようです。

AWS 認定資格の一覧

AWS の認定資格は4つのランクに分かれており、ソリューションアーキテクト- アソシエイト は中級の位置づけです。

そのほかの資格については下記にてまとめました。

① 初級:基礎的な認定資格

クラウドのコンセプトや AWS のプロダクト、サービス、ツール、機能、メリット、利用事例に関する幅広い基礎知識を問われます。

② 中級:アソシエイト認定資格

クラウド プロジェクトをデプロイして維持するための基礎スキルを評価した資格一覧になり、1年以上の経験を持つ個人を対象とするものです。

ソリューションアーキテクト- アソシエイトが位置する場所も中級のランクです。

③ 上級:プロフェッショナル認定資格

主要な技術職務と AWSプロダクトの設計、実装、管理における高度なスキルを評価した資格一覧になり、2年以上の経験を持つ個人を対象とするものです。

④ 専門:専門的な認定資格

高度な技術職務と AWSプロダクトの設計、実装、管理における専門的なスキルを評価した資格一覧になり、5年以上の経験を持つ個人を対象とするものです。

● 参考:公式サイト

最短合格するまでにしたこと

実際にソリューションアーキテクト- アソシエイトの勉強を始めて、試験に合格するまでに費やした期間は「3週間」です。

これが最短かは、人によって変わりますが、もっと早く合格できるかもしれないので、その時はコメントで教えてください!

時間配分としては、仕事前の「平日3時間、土日5時間」の時間を確保していました。

100時間ほど勉強すれば取得できるような資格のようですので、焦らない方はもっと長めに期間を設けると良いと思います。

本題ですが、資格取得に向けて行なったことを紹介しようと思います。

Udemy の試験対策問題を解く

勉強方法はとてもシンプルです。

本などは一切読まず、Udemy の試験対策問題のみをひたすら解きました。

・講座のタイトル:【SAA-C03版】AWS 認定ソリューションアーキテクト アソシエイト模擬試験問題集(6回分390問)

・おすすめしたい理由:実際の試験に出題された類似問題が多く、試験合格に直結したからです!この問題集のおかけで一発合格しました。

  1. 模擬試験1と2を3周する
  2. 模擬試験3と4を3周する 
  3. 【新版】,【オプショナル】を3周する

 

模擬試験1,2 をまずは3周しましょう。

模擬試験3からは若干難易度が上がってしまい、学習意欲が下がる可能性があるので 模擬試験2の次は模擬試験1に戻る これを3周することをお勧めします。

模擬試験1,2どちらも安定して90%超えるようになったら、次の模擬試験3,4にいきましょう。

どの模擬試験も1周目は問題を解くのに、かなり時間もかかり苦労しますが、90%を超えるまでは粘り強く同じ演習問題を解き続けてください。

3周目くらいになると苦手分野がわかってくるようになります。あとは解説を熟読すれば大丈夫です。

注意点ですが、70%以上で合格と表示されますが、90%以上にならない場合は次の演習テストにはいかないでください。

模擬試験2つまでを繰り返すのも長期記憶に定着させることがコツです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ソリューションアーキテクト- アソシエイトの合格に限らず、計画と期限を決めるのは、合格までの最短ルートだと思います。

勉強方法については一度決めたらそれをやり抜き通してください。

効率の良い勉強方法を新たに見つけて、勉強方法を変えてしまうと、反って合格までは遅くなります。

もっとできるという方は、期限を2週間や1週間と、もっと短めに設定すると良いです。

余談ですが、認定資格は認定を受けた日から3年間有効です。

認定の有効性を維持するには、 3年間の有効期限が切れる前に再認定される必要があります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事がお役に立てば【 いいね 】のご協力をお願いいたします!
8
読み込み中...
8 票, 平均: 1.00 / 18
722
X facebook はてなブックマーク pocket
【2024.6.30 CentOS サポート終了】CentOS サーバー移行ソリューション

【2024.6.30 CentOS サポート終了】CentOS サーバー移行ソリューション

【2025.6.30 Amazon Linux 2 サポート終了】Amazon Linux サーバー移行ソリューション

【2025.6.30 Amazon Linux 2 サポート終了】Amazon Linux サーバー移行ソリューション

【大阪 / 横浜】インフラエンジニア・サーバーサイドエンジニア 積極採用中!

【大阪 / 横浜】インフラエンジニア・サーバーサイドエンジニア 積極採用中!

この記事をかいた人

About the author

吉本直人

技術営業部所属
2021年 ビヨンドへ入社(大阪オフィス勤務)
現在は主にWeb系のサービスを展開する企業が利用するサーバー / クラウドに対して、24時間365日の運用保守・監視サービスの提供をおこなっている。
2023年 技術営業部へ異動
2年のインフラエンジニア経験を活かし技術営業部で活動中