【大阪 / 横浜】インフラ / サーバーサイドエンジニア募集中!

【大阪 / 横浜】インフラ / サーバーサイドエンジニア募集中!

【導入実績 500社以上】AWS 構築・運用保守・監視サービス

【導入実績 500社以上】AWS 構築・運用保守・監視サービス

【CentOS 後継】AlmaLinux OS サーバー構築・移行サービス

【CentOS 後継】AlmaLinux OS サーバー構築・移行サービス

【WordPress 専用】クラウドサーバー『ウェブスピード』

【WordPress 専用】クラウドサーバー『ウェブスピード』

【格安】Webサイト セキュリティ自動診断「クイックスキャナー」

【格安】Webサイト セキュリティ自動診断「クイックスキャナー」

【低コスト】Wasabi オブジェクトストレージ 構築・運用サービス

【低コスト】Wasabi オブジェクトストレージ 構築・運用サービス

【予約システム開発】EDISONE カスタマイズ開発サービス

【予約システム開発】EDISONE カスタマイズ開発サービス

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【200ヶ国以上に対応】グローバル eSIM「beSIM(ビーシム)」

【200ヶ国以上に対応】グローバル eSIM「beSIM(ビーシム)」

【中国法人に対応】中国クラウド / サーバー構築・運用保守

【中国法人に対応】中国クラウド / サーバー構築・運用保守

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

【セキュリティ】Emotet 感染の確認ツール「EmoCheck」を使ってみる【ツール】

技術営業部の大原です。

今回はPC端末が、「Emotet(エモテット)」に感染しているかどうかを、セキュリティチェックツール「EmoCheck(エモチェック)」で確認してみました。
(2022年5月時点の情報です)

また、本記事の作成にあたり、以下の記事を参考にしています。
https://www.keishicho.metro.tokyo.lg.jp/kurashi/cyber/joho/emotet.html
https://blogs.jpcert.or.jp/ja/2019/12/emotetfaq.html

Emotet について

Emotet(エモテット)は、悪意のある攻撃者によって送付される、不正メールの添付ファイルを主要な感染経路とした、非常に強い感染力を持つマルウェアです。

万が一 Emotet に感染すると、感染したPC端末などを利用しているユーザーのアカウント情報やパスワード・アドレス帳・メール履歴などが攻撃者に収集されます。それらの情報を収集した攻撃者は「なりすましメール」を生成し、他のメールの相手に対して拡散するなどの攻撃方法により、様々な被害を及ぼします。

「EmoCheck」のダウンロード・操作・確認方法

① Webブラウザのアドレスバーに【 https://github.com/JPCERTCC/EmoCheck/releases 】を入力・検索・クリックすると、「github」のページへ遷移します。

② githubのページで、PC端末の環境・バージョンに適した、exeファイルをダウンロードします。

③ exeファイル をダウンロードし、インストールすると、下記のような画面がすぐに立ち上がります。問題がなければ「Emotetは検知されませんでした。」と表示されます。

※ 先述の③の画面で「Emotetのプロセスが見つかりました。」「Emotetは検知しました。」のような文章が表示される場合、【 https://blogs.jpcert.or.jp/ja/2019/12/emotetfaq.html 】の「2-1-3.感染時の対応」の手順に沿って、対処する必要があります。

まとめ

以上、「EmoCheck」の操作・確認方法でした。

また 身の覚えない、不信なメール・ファイル・リンクはクリックしないことと、PC端末には マルウェア対策・駆除ソフトを導入し、セキュリティ強化することをオススメします。

この記事がお役に立てば【 いいね 】のご協力をお願いいたします!
10
読み込み中...
10 票, 平均: 1.00 / 110
4,525
X facebook はてなブックマーク pocket
【2024.6.30 CentOS サポート終了】CentOS サーバー移行ソリューション

【2024.6.30 CentOS サポート終了】CentOS サーバー移行ソリューション

【2025.6.30 Amazon Linux 2 サポート終了】Amazon Linux サーバー移行ソリューション

【2025.6.30 Amazon Linux 2 サポート終了】Amazon Linux サーバー移行ソリューション

【大阪 / 横浜】インフラエンジニア・サーバーサイドエンジニア 積極採用中!

【大阪 / 横浜】インフラエンジニア・サーバーサイドエンジニア 積極採用中!

この記事をかいた人

About the author

ohara

通信業界で法人向けのNWサービス・OA機器・グループウェアなどの、IT製品の導入を担当するセールスとしてキャリアをスタート。

その後、SIer系のデータセンター事業会社で、物理サーバー / ホスティングサービスのプリセールスエンジニア、SaaS型のSFA / CRM・BtoB向けのEコマースなどのカスタマーエンジニアを経て、現在のビヨンドへ入社。

現在は、アジアのシリコンバレー中国・深圳に駐在して、中国ハードウェアの卸販売・貿易代理店の仕事してます。

中国ドラマと billbill を見るのが日課です。

所有資格:簿記二級