田舎をITで染めてしまえ!ペルシャ猫が四国オフィスをご紹介します!


こんにちは!
株式会社ビヨンド四国オフィスのペルシャ猫、いのうえです。
3月に徳島県三好市にサテライトオフィス、四国オフィスが誕生いたしました。
三好市といえば、徳島を代表する観光地であり、日本を代表するドドド田舎!!

「そんな田舎にIT企業??」

ちょちょちょっと待って!!!!
私は声を大にして言いたい!!!!!
というか・・・言わせて!!!!!

「いえいえ!そんな田舎だからIT企業なんです!!」

田舎だから、可能性は無限大!開拓!開拓~~!
なぜなら、田舎でもネットは繋がってるじゃないか!
素敵な職場に、いきいきと一緒に働ける仲間、そしてインターネット。
はいっ!!これで、準備は万端です!!

おモテなオフィスコーディネイトも自由自在

私たちが働くオフィスの写真です。
取締役の森田が、なんともセンスの良いインテリアコーディネイトを発揮しております。(拍手!)
ソファーはなんと、廃校になった学校の校長室からいただきました。
きっと、都会には少ない活用法ですよね。
四国オフィスは、昔の旅館です。旧政海旅館2Fにオフィスがあります。
ビヨンド以外にも、6月現在で5社の企業様が旧政海旅館内で日々仕事に励んでます。
1Fには、共有スペースがあります。
たまたま休憩時間が重なった他社様と一緒にランチしたり、不定期交流会をしたりしてます!
ビヨンドも歓迎会をしていただきました。
うどんに、濃いめのハイボールがおいしかったあ~~!!(笑)

一緒に働きたくなった人!手をあげて!

「はーい!はーい!私!わたし!」(笑)
他社様と顔を合わせれば「おつかれさまでーす」
「髪、切りました?」「休みの日にこんなとこ行ってみました~」
なんて他愛もない会話ができる環境に、自然と笑顔になります。
他業種の方との会話は刺激になります。
自分が勤めている会社の社員以外にも、こんなご縁があるんですね。
天気のいい日は、気分転換に中庭をお散歩・・・♪

最後に・・・地元で働くことにこだわった私の転職のきっかけ

幼馴染みはみんな地元で仕事を見つけることが難しく、県外で仕事に就いてがんばっています。
そんな中、私は、とにかく地元で働くことにこだわっていました。
昨年末、見つけた株式会社ビヨンドの求人票。
「やりたいことが明確ではない」
「自分ができることで仕事を選ぶと選択肢が少ない」

「じゃあ、できないことを仕事にしよう!
できることより、できないことの方が私には多いんだから!」

他にもビヨンドに入社するまでの理由はたくさんありますが
私のまず第一歩はこんな感じでした。
こんな田舎で、地元で働くことにこだわっていた私が株式会社ビヨンドにご縁があり、
かつて地元になかったような業種に就くことができました。
日々、トライアンドエラーとやらを繰り返し、この四国オフィスで仲間と仕事に励んでいます。
こんな田舎で生まれ、こんな田舎で育った私が
都会と同じスピード感、自分の努力次第で技術を持って地元で働くことができています。
株式会社ビヨンド四国オフィス、三好市の良さ、旧政海旅館の魅力、少しでも知って、感じていただけましたか?

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


この記事をかいた人

About the author

井上明香

ビヨンドに四国オフィス設立メンバーとして入社。IT業界に未経験で飛び込みました。ビヨンドの「賢いキャラ」確立のために日々奮闘中(笑)
地元が大好き。地元愛が止まらない。
小難しい技術ブログが書けるよう日々勉強。日々アップデート。