【導入実績300社以上】AWS 構築・運用保守サービス

【導入実績300社以上】AWS 構築・運用保守サービス

【サーバー管理不要】WordPress専用クラウド『WebSpeed』

【サーバー管理不要】WordPress専用クラウド『WebSpeed』

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【100URLの登録が0円】Webサイト監視サービス『Appmill』

【コミュニケーションアプリ開発】LINE アプリ開発サービス

【コミュニケーションアプリ開発】LINE アプリ開発サービス

【ECサイト構築】Shopify カスタムアプリ開発サービス

【ECサイト構築】Shopify カスタムアプリ開発サービス

【音声アプリ開発】Twilio アプリ開発サービス

【音声アプリ開発】Twilio アプリ開発サービス

【グローバル対応】北米リージョン・クラウド / サーバー サポート

【グローバル対応】北米リージョン・クラウド / サーバー サポート

【CPU】AMD EPYC 技術検証(PoC)サービス

【CPU】AMD EPYC 技術検証(PoC)サービス

【Webシステム / サービス開発】SAKARAKU Lab(セカラクラボ)

【Webシステム / サービス開発】SAKARAKU Lab(セカラクラボ)

【取材記事】サーバー系企業ビヨンドが サーバーサイドエンジニアを募集中

【取材記事】サーバー系企業ビヨンドが サーバーサイドエンジニアを募集中

【対談記事】「やっぱクラウド移設っていいですよね」マイネット × ビヨンド エンジニア対談

【対談記事】「やっぱクラウド移設っていいですよね」マイネット × ビヨンド エンジニア対談

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

【YouTube】ビヨンド公式チャンネル「びよまるチャンネル」

【15周年記念 特設サイト】ビヨンドは「2022.4.4」で15周年を迎えました!

【15周年記念 特設サイト】ビヨンドは「2022.4.4」で15周年を迎えました!

【中国】Cloudflare China Network について【CDN】

技術営業部の大原です。

今回はCDNの「Cloudflare(クラウドフレア)」を中国での利用に関する記事です。
(2022年4月時点の情報です)

Cloudflare China Network の概要

グローバルで展開する企業が、中国国内で Webサービス・コンテンツを扱う事業を展開する場合、中国独自のネットワークの複雑さ・サイバー攻撃などの脅威の状況に伴って、その対象となるWebアプリケーションの表示速度や安定性などの パフォーマンスを低下させる可能性があります。

中国国内にある Cloudflareの大規模なネットワークと JD Cloud(京东云)との連携により、ウェブサイトとアプリケーションがより高速で安全になります。 このネットワークは、中国の多くのTier1 及び Tier2の都市にまたがっており、全国のユーザーに高速コンテンツ配信を提供しています。

統合されたパフォーマンス 及び セキュリティサービス

すでに Cloudflare と JDCloudのネットワークは運用されており、2023年末までに150か所に拡大する計画があります。ネットワーク上で運用されているパフォーマンス 及び セキュリティサービスには、次のような項目があります。

コンテンツ配信ネットワーク(CDN) 中国国内に分散された、中国の3つの主要ISPに接続されているデータセンターから、静的なコンテンツを提供します。 中国国内でのDNSのリクエストを解決するオプションを使用して、応答時間をさらに短縮します。
Web Application Firewall(WAF) ネットワーク内のすべてのデータセンターは、DDoS攻撃、OWASP TOP10 及び その他の攻撃を軽減できます。これは、脅威インテリジェンスとユーザーが作成したカスタムルールを利用したものです。 攻撃はソースの近くで軽減され、応答時間・待ち時間が短縮されます。
暗号化 様々な TLS / SSL オプションを使用して転送中のデータを保護します。 独自のカスタムSSL証明書をアップロードするか、Cloudflareの証明書で管理するかの、いずれかを選択できます。
サーバーレスコンピューティング Cloudflareのサーバーレスサービスにより、中国を含んだCloudflareネットワーク全体にサーバーレスコードを即時にデプロイし、パフォーマンス・信頼性・拡張性を実現します。

Cloudflare China Network のメリット

中国国内でのWebアプリケーション運用に関連する一般的な課題を克服し、ユーザーに適したインターネットアクセスを提供します。

ネットワークの遅延を削減 中国国内にトラフィックが出入りする際、ボトルネックが生じる可能性があり、ピアリングが不十分な場合、ローカルISP間でバウンスするのに時間を要しますが、Cloudflare China Networkからキャッシュされたコンテンツを提供することで、エンドユーザーの読み込み時間が大幅に短縮されます。
様々な攻撃を阻止 多くの地域と同様に、中国のWebアプリケーションは、進行中のDDoSの脅威・攻撃者に直面しており、攻撃者は すぐに新しい脆弱性をターゲットにします。Cloudflare China Network に組み込まれたセキュリティで このような攻撃を阻止し、世界的な影響を回避するために中国国内でブロックします。
データのプライバシーを向上 TLS / SSLは、転送中のデータを保護します。 メールアドレス・パスワードのハッシュ・請求情報などのCloudflareの顧客情報は、Cloudflare China Networkに保存・共有されたりすることはありません。
システム開発の敏捷性を向上 サーバーレスコードを使用して、カスタムルールを簡単に作成し、微妙なA / Bテストを実行・起動します。これらはすべて、コードが簡単にスケーリングされ、エンドユーザーから数ミリ秒以内に実行される特徴を持っています。

※ Cloudflare China Network は Enterpriseプラン のみで利用可能です。
※ Cloudflare China Network の利用には ICPライセンス が必要です。

中国 で ITビジネス・Webサービス を展開するための「ICPライセンス」とは?

まとめ

Cloudflare China Network の利用には ICPライセンス が必要となりますが、この ICPライセンス のハードルをクリアすれば、中国国内 でのWebサービス・コンテンツの配信が快適になりそうです。

この記事がお役に立てば【 いいね 】のご協力をお願いいたします!
2
読み込み中...
2 票, 平均: 1.00 / 12
facebook twitter はてなブックマーク
205

この記事をかいた人

About the author

ohara

通信業界にて法人向けのNWサービス・OA機器・グループウェアなどのIT製品の導入を担当するセールスとしてキャリアをスタート。

その後、物理サーバー / ホスティングサービス のプリセールスエンジニア、SaaS型 の SFA / CRM、BtoB EC など の カスタマーエンジニアを経て、現在のビヨンドへ入社。現在は毎日 Google検索 で インターネットの世界を徘徊してます。

所有資格:AWS Certified Cloud Practitioner(CLF)・簿記二級